読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山口の建築屋さん

山口県山口市を中心にお仕事を建築会社です。ガラスの入れ替えや網戸のネット張り替え、鍵や建具関係のお仕事をさせて頂いています。日々の会社状況やお知らせなどをブログで公開していきます。

【前編】YKK AP 新商品発表会へ行ってきました!

ブログ更新が思いのほか調子良くいってる私です。

 

さて、先日はLIXIL、今回はYKK APの新商品発表会に行ってまいりました!

今回のキーワードは、ホームページでも記載しているのですが

 

 防犯

 防火

 統合

 

上記3つだと感じています。

その他にも新しい試みが取り込まれた商品もありますが、

ここ最近の市場傾向やお客様の動向を考えての商品ラインナップでした。

 

今回は、前編をお送りいたします。

後編は近々更新予定ですので、お楽しみに!! 

 

写真も撮らせて頂きましたので、会場の雰囲気も交えて

レポート進めてまいります!

 

まずは、開始前の会場雰囲気ですが・・・

f:id:kami-3-glass:20170418173416j:plain

 

集まられた業者の方々は、大工さんや当社のように建築会社の人です。

新商品発表会ということで、皆さん開始前からカタログをじっくり読み込まれていました。

 

まずは、開会に伴い挨拶から始まり、さっそく新商品のことについて説明がされました。

 

最初に、今回YKK APが一番押している商品「エピソードNEO」から説明がスタート。

まず、私が感じたのは、「エピソードNEO」をイチオシとしているのがバンバ伝わってきました!

最初にあげた3つのキーワードとは違いますが、今YKK APが売り出していきたい商品です。「エピソードNEO」の特徴の前に、サンプル品が展示されていましたので、こちらの写真をどうぞ。

f:id:kami-3-glass:20170418175717j:plain

 

f:id:kami-3-glass:20170418175815j:plain

 サンプル品ってなんだか可愛いですよね。え?私だけですか?そうですか・・・

 

特徴としては、下記のような点があります。

 ・結露がしにくい!

 ・外観カラーと内観カラーの組み合わせが、21パターンと

  カラーバリエーションが豊富!

 ・障子フレームをスリム化させ、小さなお子どもから大人まで

  窓の開け閉めが用意に!

 ・窓で発生しやすい"指はさみ"事故を防止

 ・ガラスは「遮熱」「断熱」「複層」「防犯合わせ複層」ガラスから選択可

 

エピソードNEOは、これまで以上に使い勝手や、空間デザインを考えた

商品であると感じました。

また、近年の住宅サッシや住宅に関する部材には、

 初期投資

 ランニングコスト

上記2点が意識された商品が開発されています。

エピソードNEOもその1つですね!

 

エピソードNEOですが、山口県での発売は今年の6月からですよー!

 

前編はエピソードNEOをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

後編は、他の新商品をご紹介します!

 

                                                   f:id:kami-3-glass:20161001133230p:plain

タケノコが!

 

日中の気温が、どんどん上がっていますね!

朝晩と日中の気温差が激しいですので、体調管理には気を付けたいものです。

 

さて、年々季節感が失われつつあるように感じる昨今ですが・・・

春らしい物を会社の敷地内で発見しましたよー!

 

タイトルにも書いているので、もうお分かりかと思いますが、

タケノコです!

 

そのタケノコがこちら。

f:id:kami-3-glass:20170415154655j:plain

 

ひょっこりと頭を出してました!

意外とタケノコって小さいんだなぁと思われた方!

タケノコの全貌は頭だけじゃ測れませんよ~!

 

このタケノコを掘り起こすと・・・

f:id:kami-3-glass:20170415155504p:plain

この正面を向けたタケノコが、先ほど掘り起こされたタケノコです!

タケノコは大半の部分が土に埋まっているので、

掘り起こす際は要注意です!

 

他にも小さなタケノコがいくつか見つかりましたよ!

会社の敷地内で春が発見できるって、ちょっと素敵ですよね!

 

皆さんも「春」を見つけて見てくださいね!

このタケノコは、お友達や家族でおいしく頂きますよー!

 

                                                   f:id:kami-3-glass:20161001133230p:plain

出会いと別れの季節です!

 

3月も終わろうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか?

別れの季節が終わり、これからは出会いの季節ですね!

当社でも、お付き合いのあるメーカーの担当さんが転勤になったり、

新しく担当になられた方とお会いしたりと、少なからず別れと出会いを

味わう機会がありました。

 

会いと言えば、ガラス補修や様々なご自宅の不調を当社に

依頼されることが日々あります。

その中で、春休みだからこその出会いがありましたよ!

 

子さんがいらっしゃるご自宅の掃き出しのガラスを入れ替える

補修に伺った際のことです。

ご自宅の外で採寸・ガラスの切断・入れ替えを行う流れで進めていました。

その中でもガラスの切断にとても興味を持って頂いたので、

ガラスの切断について、実演をしながら説明してきましたよ!

実演風景を写真に収めることができなかったので、伝わりづらいのですが、

ご了承くださいね。

 

 

て、もう4月になりますね。

新しい事、新しい出会いが始まる月へと変わっていきます。

気持ちが浮足立つ季節は、隙をつかれて犯罪に巻き込まれる可能性もありますから、どうかお気を付けください。 

 

                                                   f:id:kami-3-glass:20161001133230p:plain

山口県防犯設備士協会理事会に出席してきました!

3月も半ばですね!

いかがお過ごしでしょうか?

 

新たな道へ進まれる方が多いこの時期。

気持ちがザワザワしたり、ウキウキしたりと何とも言えない気持ちになりますよね。気持ちと結びつくかは分かりませんが、気持ちの動き、人の動きが大きい・多い春は防犯に要注意です!

 

常に防犯とは、切っても切れない縁がある今日ですが・・・

先日、「山口県防犯設備士協会 理事会」が開催されましたので、内容を交えつつ防犯に関するご報告です!

当社からは1名出席しましたよ。

 

理事会の中で犯罪の傾向について、山口県警察本部 生活安全部生活安全企画課より報告がありました。

平成28年度は犯罪件数が戦後最少と言われるまでに、減っています。

これは、防犯カメラなどの機器が高性能になり、更にITとの関連を強化した結果と言えます。

ただ、山口県のみで言うと「侵入窃盗」の犯罪割合が多いことが目立ちます。

 

1番の要因は、「無締り」!

 

2番目の要因は、「ガラス破り」!

これって、山口県の県民性が大きく出ているといえます。

 

山口県って、のどかですよね。山口県民で言うと、人が暖かくて、隣近所同士で大変仲が良く、良く言えば「人が良い」です。

逆手をとると、「隙だらけ」なわけです。

この「無締り」ですが、全国平均が約40%にも関わらず、山口県は約50%と防犯に対する意識が低いといえます。

(これも、人が良い・人を信じすぎるという長所が短所に変わった瞬間ですね。。。)

 

 さて、犯罪という点で言うと、警察の方から「万引き」や「いじめ」といった最近ニュースで取り上げられている話題もありましたよ!

この「万引き」「いじめ」というのは、事件を起こしている年齢が年々低下していますよね。。。

一見、「万引き」や「いじめ」って犯罪とはかけ離れたイメージを持ちがちですが…

 

これって、立派な犯罪ですよ!

 

万引き」は、「窃盗罪

いじめ」は、「脅迫罪

 

「いじめ」に関して言えば、殴る・蹴る・切りつける等の行為が加わった瞬間に、立派な「暴行罪」です。

「万引き」だって、消しゴム1つ盗んでも「窃盗罪」ですよ。

軽い気持ちで、ゲーム感覚で「万引き」を考えているなら、本当にやめてくださいね。

 

さて、少し重い話になっちゃいましたが・・・

うそ電話詐欺も近年、騙し方が変わってきています。

オレオレ詐欺」から「架空請求詐欺」と名前は変わってないじゃんと思われますが、電話の内容に変化が出てきています。

ITの進化により、電子マネーでの振り込み某大手企業のギフト券等でのやり取り。

何か新しいことが出てくると、利用する人が増えるわけです。

分からない、知らないを1つ1つ無くすことが、自分自身の身を守る武器となりますから、難しいであきらめず、まずは家族や友達、身近な人と話してみましょう!

 

                                                   f:id:kami-3-glass:20161001133230p:plain

【後編】LIXIL 新作発表会へ行ってきました!

前回に引き続き、2月16日に行われたLIXILの新作発表会での内容を

お伝えします! 

 

少しだけ、前回のおさらいを。

前回は3項目お伝えしています。

 1.LIXILはグローバルリーディングカンパニー
 2.2017年新商品のテーマ
 3.水回りの各新商品について

どんな内容だったっけ??という方は、ぜひ前回の記事を確認してくださいね。

さて、今回は4つ目からスタートです!

と言っても、商品紹介は1項目のみと、残りは所感になります。

 

4.リビング建材、タイル、リフォームサッシについて

まずは、リビング建材からお話ししますね!

今回は、「VINTIA(ヴィンティア)」に新商品(パーツ)、新色、ガラスデザインが出ました。また、床・階段にも新色が追加されています。

新商品ということもあり、5月から発売される商品も中にはあります。

 

続いて、タイルです。

 新商品として、「切るのも簡単・張るのも簡単」なモザイクタイルシートがでました!

キッチンや洗面、玄関を手軽にリフォームし、彩をそえられます。

モザイクタイルシートは、種類は3種類あり、カラーバリエーションもいくつか用意されています。

 

最後に、リフォームサッシです。

ここ最近のお客様の傾向として、デザイン性・個性を求めている方が多いことから、デザインが一新されていました!

古いデザインの商品は今春、新しいデザインに入れ替わりますのでご注意を!

また、リフォームとして、ここ最近他メーカーでも商品が出ていますが、内窓の紹介もされていました。

施工がノンシールになり、以前よりも簡単に施工が行えるというものです。

 

5.所感

さて、2回にわたってLIXILの新作発表会についてお伝えしてきましたが、どれも写真を掲載することができなかったことが悔やまれます。。。

 

それはさておき、全体的に市場調査を徹底し、現状求められるであろう商品を展開して、リピーターや新規のお客様を取り込もうとしているようですね。

また、20代から30代の若い世代をターゲットにしている商品が多数用意されている印象を受けました。

 

建築業界だけではありませんが、市場調査、マーケティングというのは、もう当たり前のことであるなと改めて実感しましたね。

建築業界では、人の暮らしが直結するものですから、マーケティングなしに商品開発を行うのは、難しいと感じます。開発するという点だけではなく、お客様により快適な住まいを提案することを考えると、マーケティングとは切っても切れない縁がありますね。

 

そんなこんなで、今回は月を跨ぎましたが、お伝えすることが出来ました!

これからも、ほかのメーカーも含めて情報発信できるように、常にアンテナを張っていきたいと思います。

 

                                                   f:id:kami-3-glass:20161001133230p:plain

【前編】LIXIL 新作発表会へ行ってきました!

 

2月も後半に突入しました!

まだまだ寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

風邪にはお互い気を付けたいものですね。

 

さて!2月16日にLIXILの新作発表会へ行ってきましたよ!

会場は、LIXIL山口ショールームで行われました。

ちなみに、地図だとココです。

新山口駅の近くで、周りにはお買い物できるお店もあるので、

リフォームに興味あるけど、どうしたらいいのかわからない!という方は

ぜひお買い物がてら覗いてみてはいかがでしょうか?

ショールームは自由に見学できますし、話を聞いてほしい!や具体的なプランを

という方は予約ができますよ!下記リンクから予約できます。

www.lixil.co.jp

 

 さて、ショールームの話はこのへんにして、発表会の内容を

お話しますね。

長文になってしまいますので、幾つかの項目に分けてお話します。

内容が盛りだくさんで、お伝えしたいことが多くなってしまいました。

「全部読むのは・・・」という方は気になった項目を読まれてください。

また、今回は2回に分けてご紹介していきますよ!

 

1.LIXILはグローバルリーディングカンパニー

最初は、世界情勢を交えたLIXILの活動についてお話がありました。

具体例として、衛生機器であるトイレをケニアなど多くの国々に安価で

機能性に優れた製品を広めているとの活動内容が発表されました。

ケニアなどで使用されている商品は「SATO」と言って1つ1~2ドル程度で

販売されているそうです。

その他にも、海外で雇用を設けたり、ユニバーサル社会が広がりつつある

今の時代に合わせ、様々な人材を採用している会社であると紹介されていました。

 

2.2017年新商品のテーマ

下記3つを3大テーマとして今回の商品を展開していくようです。

 ①機能性の向上

 ②デザイン性の向上

 ③リフォーム対応

確かに、新商品は上記3つに重きを置いた商品ばかりだと感じられましたよ。

 

3.水回りの各新商品について

 水回りとして、トイレ、洗面、浴室、キッチン(シンク)の新商品の

説明がありましたよ。

 

①トイレ

今回のラインナップは、

  New PASSO

  Kシリーズ エクストラ

になります。

商品説明をされた社員の方は、本当にLIXILの商品に愛着と信頼があるのだと感じました。

特に熱を入れて紹介されていらっしゃったのは、Kシリーズ エクストラの「おしりターボ洗浄」です。

洗浄力ですが、名前のとおりターボというだけあって、最高3メートルくらい水が勢い良く出るようです!これは、業界最高だと熱弁されていらっしゃいました。

 

②浴室

浴室については、浴室の使われ方をヒアリング・調査した結果が盛り込まれた商品になっていました。

近年、湯船で温まってというよりもシャワーで簡単に済ませる人が多くなっています。この傾向に合わせた商品が発売されますよ。

 ・スマイルカーブ

   一部がカーブしておりシャワーを浴びる空間のあるカウンター。取外し可。

 ・フルフォールシャワー

   頭上から浴びることのできるシャワー

そのほかにも従来からある商品の改良がされたりと、これまで以上にユーザーの希望が盛り込まれた商品が多いですよ!

また、「リフォーム対応」と言うだけあり、個人宅からマンション経営者の方向けと、リフォームしやすい魅力的な商品も用意されています。

 

③洗面

洗面で紹介された商品は「ワイドスクエアボウル」です。

こちらの材質は、デザイン性を高めるために陶器が採用されています。

また、陶器であるにも関わらず、洗面のエッジ部の薄さが5ミリとモダン空間を

意識されたシンプルデザインとなっています。

その他として、小物入れの充実や照明がすべてLEDであったり、電気の強弱やオン・オフがスイッチではなく、センサーで可能になっていますよ。

 

④キッチン(シンク)

機能性の重視がされており、生活する中での小さなストレスを解消してくれる

主婦の方にとっては嬉しいシンクが登場しています!

その名も「ナイアガラフロー」です。こちら、汚れを広げずに洗い物ができます。

水滴や汚れが素早く流れ、時間・コストの削減が実現されています。

 

前編は、ここまでです!

写真がないので、言葉だけというのも限界がありますね。。。

読みづらかったり、分かりづらい点が多々あったかと思います。

もし、この記事を読まれてリフォームを考えていらっしゃる方は

ぜひ当社にご相談ください!

 

                                                   f:id:kami-3-glass:20161001133230p:plain

【商品紹介】ツインカーボ

 

久々のブログ更新です!

1月は行く、2月は逃げるといいますよね。既に2月も2週目に突入です。

 

さて、本日は商品紹介をやってみようと思います。

既に、ホームページのほうで少しだけご紹介しておりますが、

詳しく記載していませんので、こちらで詳しく見ていきますよー!

 

今回は、ツインカーボという商品をご紹介しますよ!

 

■ツインカーボとは・・・

ポリカーボネート板(※1)より軽量で、ポリカーボネート板を中空形状にした

割れにくく燃えにくい材質の板です。

また、断熱性、保温性に大変優れており、更に経済的かつ見た目の美しさ・透明感が長持ちする優れものです!

※1.透明プラスチックの中で最高の強度(割れ難さ)を持ち、安全性を追求した材料

 

f:id:kami-3-glass:20170208173708p:plain

 

■種類

 種類は、下記6種類になります。それぞれ、色や見た目が異なり、

 機能も異なります。

 ※下記記載は、スタンダードと比べた差異を記載しています。

 

 ◆スタンダード

   【カラーバリエーション】

     ・クリア(厚さ:4.5ミリ/6ミリ/16ミリ)

             f:id:kami-3-glass:20170208174227j:plain

             f:id:kami-3-glass:20170208174228j:plain

             f:id:kami-3-glass:20170208174229j:plain

 

     ・ブロンズ

             f:id:kami-3-glass:20170209081431j:plain

     ・グレー

             f:id:kami-3-glass:20170209081458j:plain

     ・乳半

             f:id:kami-3-glass:20170209081517j:plain

     ・ブルー

             f:id:kami-3-glass:20170209081532j:plain

     ・クリスタルグリーン

             f:id:kami-3-glass:20170209081601j:plain

     ・クリアフロスト

             f:id:kami-3-glass:20170209081624j:plain

             f:id:kami-3-glass:20170209081656j:plain

   【厚さ】

     4/4.5ミリ 6ミリ 10ミリ 16ミリ

    ------------------------------------------------------------------------

 ◆タフネス

   【特徴】

    板と板の間にX構造のリブを追加し、剛性と断熱性をもたせ、

    荷重に対してたわみが少ない。

   【カラーバリエーション】

     ・クリア

             f:id:kami-3-glass:20170209081725j:plain

             f:id:kami-3-glass:20170209081743j:plain

            上から見ると、こうなっています。

             f:id:kami-3-glass:20170209081826j:plain

   【厚さ】

     16ミリ 25/32ミリ

    ------------------------------------------------------------------------

 ◆dシリーズ

   【特徴】

    視界や光を優しくコントロールする遮蔽効果を併せ持つ。

   【カラーバリエーション】

     ・やわらぎ 無地

 

             f:id:kami-3-glass:20170209083829j:plain

     ・やわらぎ 雲竜

             f:id:kami-3-glass:20170209083850j:plain

     ・すだれ

             f:id:kami-3-glass:20170209083908j:plain

            やわらぎの無地と雲竜は、パッと見ると見分けがつき辛いですが、

    こうして並べてみると、雲竜にのみスジのような模様が分かりますよ。

    (写真左が雲竜、右が無地)

           f:id:kami-3-glass:20170209084220j:plain

   【厚さ】

     6ミリ 10ミリ

    ------------------------------------------------------------------------

 ◆ASマット

   【特徴】

    ツインカーボの両面に帯電防止効果のある特殊印刷を施し、

              静電気による埃の付着を軽減した。

   【カラーバリエーション】

     ・クリア

           f:id:kami-3-glass:20170209084408j:plain

     ・ミルキーグリーン

           f:id:kami-3-glass:20170209084429j:plain

   【厚さ】

     4ミリ 6ミリ

    ------------------------------------------------------------------------

 ◆iシリーズ

   【特徴】

    ツインカーボのもつ構造上の美しさを特に際立たせ、

               明るく個性的な色で展開する内装専用のインテリア向け

               シリーズ。

   【カラーバリエーション】

     ・蛍光イエロー

           f:id:kami-3-glass:20170209084533j:plain

     ・蛍光オレンジ

           f:id:kami-3-glass:20170209084548j:plain

     ・蛍光レッド

           f:id:kami-3-glass:20170209084604j:plain

   【厚さ】

     4ミリ 6ミリ

    ------------------------------------------------------------------------

 ◆ヒートカット

   【特徴】

    遮熱機能をもたせた、夏涼しく冬暖かい室内空間を

              つくりだす、画期的な省エネ商品。

   【カラーバリエーション】

     ・ミストグリーン

           f:id:kami-3-glass:20170209084700j:plain

   【厚さ】

     10ミリ

    ------------------------------------------------------------------------

 

どうでしたか?

サンプルがあるツインカーボをすべて載せました。

目を惹くシリーズはありましたか?

ちなみに私は、iシリーズの蛍光色を初めて見たときに、

「これ、どこで使うんやろうか・・・」

とまず思いましたし、目立つなぁという印象でした。

他の色は淡い色が多いですね。

 

使用用途としては、家の間仕切りに使用されることが多いようです。

小さなお子さんやお年寄りがぶつかっても割れづらいので安全です。

 

ガラスだけではなく、こうした素材を使用して快適な生活空間にすることが

可能ですよ!

ツインカーボに関する疑問・質問がございましたら、

お気軽に当社までどうぞ!

 

 

                                                   f:id:kami-3-glass:20161001133230p:plain